スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日目 大久野島

昨日今日と広島一泊旅行です

昨日は大久野島という、毒ガス工場とうさぎの島へ。
戦時中に毒ガスを作っていた島で、ガスが漏れたらすぐにわかるようにうさぎをたくさん放していたそうです。
ちょっとかわいそうですよね
戦争が終わって工場が使われなくなった後もうさぎはそのままで、そのうさぎたちが野性化して…今にいたるそうです。
島には毒ガス工場や毒ガス工場のための発電所や砲台跡など、蔦だらけの廃墟がたくさんありました。
その廃墟を見ていたら、後ろから波の音と鳥のさえずりが聞こえて…近くには野性のうさぎがくつろいでいて、なんかアンバランスで不思議でした。
まるでラピュタの世界みたいで。
巨神兵が花と緑いっぱいの場所にいる、あのイメージ。

廃墟は色々考えさせられるし、うさぎももちろん可愛いんですが、一番びっくりしたのが海がエメラルドグリーンで透明度も高かったこと。
瀬戸内海ってあんまり綺麗なイメージがなかったので意外でした

大久野島は自転車で一周一時間でまわれるようなちっさな島なんですが、歩いて写真撮りながらだと結構時間かかりました。
撮りたいものがあるたびに何分も止まるので(笑)

それにしても、うさぎの数は相当なものでした
のらねこのようにのらうさぎが…
模様も種類も様々で楽しかったです

今回は島の休暇村の宿泊施設が埋まっててそこには泊まれなかったんですが、夕方や夜のうさぎも見てみたかったなぁ…
うさぎは夕方から活発に活動しだすみたいで、ちょうど帰る頃にわらわらと大量に出てきてました(笑)
残念(>_<)

でもすごく気に入ったので、夏にもまた行くかも
海水浴もそのあたりでしたいなぁと

楽しみ

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふぉとば作家 沙耶

Author:ふぉとば作家 沙耶
自分で撮った花や夕焼けや青空、鳥や虫などの写真に、自作の詩を乗せた"ふぉとば"作品をつくっています。
ポストカードやしおり、カレンダー、本など。
ちょっとあったかい気持ちになったり、ちょっと切なくなったり、
誰かのこころに響くものを作っていけたらなぁと思ってます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。